yodag

遊び、音楽、WEB、旅、カメラ、育児とか、いわゆるおじさんの日記みたいなものです

旅2日目その5・バタワースからフェリーでペナン島へ

      2016/02/07

旅2日目その4・クアラルンプールからマレー鉄道でバタワース到着 の続きです。

クアラルンプールを出発して約4時間、バタワースに到着です。

いやー、疲れました。なんだかんだ長いよ。。

さて、こちらの時間で21時過ぎくらいなので当然真っ暗ですね。

これからペナン島に向かいますので、フェリー乗り場を目指します。

駅周辺は何にも無いので、さっさといきますよ。

バタワース駅からフェリー乗り場までは歩いて10分はかかりません。ほぼ隣接という感じなのですが、ながーい歩道橋というか橋を歩きます。

看板もでていますし、人が流れているのでしたがって歩いていけばOKです。

ペナン島へのフェリーに乗船

フェリーは朝から晩まで往復で運行しているので、待っても30分くらいですかね。

運が良ければすぐ乗れるし、待つときは待ちますね。当然ですが。

料金はたしか1.2リンギットだったかなと思います。

コインを入れるとゲートを押すことができるので乗り場に移動します。

もちろん両替窓口も同じ場所にあるので安心。

IMG_7443

ちなみに、ペナン島からバタワースに戻る時のフェリーはお金かかりません。

片道の支払いで往復取ってるってことなんでしょうかね。

とういことで、いざ乗船。

IMG_7444

フェリーのなかです。観光客とローカルが半々くらいだったかな。

ひょっとしたら地元の人の方が多かったかも。

IMG_7447

向こうの灯りはペナン島。

所要時間は15分から20分くらいだったかな。

そこそこぼんやりタイムですね。フェリーのなかには見るものないです。トイレは有りましたよ。

 

ペナン島に到着!

フェリー乗り場もですが、1分歩いただけでこんな感じ。

IMG_7448

がらーん。

だ、だいぶ

想像と違う。。。
もっと島島してて、ワイワイアイランドなのかと思っていましたが、だいぶ穏やかですね。

まぁ、ここだけかな。うん。

賑やかなところあるよね。きっと。
さて、目的地はペナン島のジョージタウンにあるゲストハウス。

徒歩で目指します。


賑やかなのか。。どうなんだろうか。

リゾートと言うよりかは、田舎っぽいですな。

前の日にAgodaを使って、ムントリ通りというところのゲストハウスを予約していたのでチェックイン。

タイのゲストハウスなんかと比べると値段の割にだいぶ高い。

IMG_7552

見えてる部分が全てのベッドだけの部屋です。

窓なし、トイレ・バス共用。

Agodaで予約して、一泊1,500円くらいだから、50リンギット位だっと思いますよ。

チェックインしたら散策開始です。23時位かなこっちの時間で。

IMG_7453

歩いてすぐのところがたまたま屋台街でラッキー♪

活気ありますな!

早速ワンタンメンをゲット!今回はイメージ通りのスープワンタンメンです。
※ドライワンタンメンの存在はこちら

IMG_7454

コンビニも近くにあるのでビールをゲットして本日のディナーです。

うまい。文句無しにうまい。
IMG_7455

近所にはこんな練り物を中心とした食材を自分で茹でるスタイルの屋台も。

まぁ、おでんですね。安定的に美味いです。

串の後ろに色が着いているので、それによって値段が決まっています。

プラプラ屋台の前に行くとお皿を渡してくれるので、勝手に串を鍋に入れて茹でましょう。

タレも二種類あるので好きな方をつけてたべましょうね。

というわけで、お腹いっぱい。

疲れたので寝ます。

続きはこちらです〜。旅3日目・その1ペナン島ジョージタウンを散策

「 2015年夏のバックパッカー旅行・マレーシア・タイ・ラオス 」 一覧はこちら

 - 2015年夏のバックパッカー旅行・マレーシア・タイ・ラオス