yodag

遊び、音楽、WEB、旅、カメラ、育児とか、いわゆるおじさんの日記みたいなものです

「そのうちやってみたいなぁ」と思っていた「金髪したい」をやってみて思ったこと

      2019/04/26

「やってみたいな。」「こんなことしてみないな。」と思うような、ちょっとした事ってたくさんある。おそらく誰しもがある。

気がついていないだけのそれもある。潜在的には眠っているのだろうけど、顕在化、つまり自分で意識していないもの、だからまぁ、要は気がついていないだけのそれだ。

人生を豊かにするには、ま、何をもって豊かと定義するかにもよるのだけど、きっとおそらく潜在的な理想や欲望を現実にすることが出来ると、それは一つの豊かさというか充実したものになるというか、つながっていくのだろう。ま、何をもって充実と定義するかにもよるのだけど。

いや、そうでもなくとも、顕在化しているものをひとつづつやっていくことにも充実を感じる。そりゃそうだ。ならべたリストの項目を消していくのは楽しい。それで充分な気もする。

 

よくある質問がある。

良くも悪くも言えば自己啓発的であり、ライフハックと言っていいのかどうかは不明だけど、例えばこうだ。

  • ドラゴンボールが7つ揃ったら何を神龍に願う?
  • ヒト・モノ・カネ、人脈・ハード・資金を好きに使えたら何をする?

こんなようなやつだ。

そして、これに即答出来る人は少ないと聞く。

かく言うわたしもその一人。じっくり考えてもなかなか出て来ない。今も得にない。意識は高くない系だ。

いわゆる、本当にやりたいこと、人生を通じて実現したいこと、軸、コンパス、ブレブレというかふわふわなのだ。

昔から、いわゆる夢を持っていて、そいつに一直線(実際は一直線てことなくてすんごく頑張ってる)という人もいるのに。

だ。

 

さて、話は戻る。

わたしはなぜかはわからないけど、そのうち金髪にしてみたいなぁと思っていた。

理由は簡単だ。

まぁ、やってみたいから。

頭髪やピアス、タトゥーを入れたいと思う人の心境を、心理的なアプローチをすると、やれ自己顕示欲だとか、弱い自分を強く見せたい願望のあらわれだとか、そういう野暮なのは辞めよう。なんでも論理的にすればいいってもんでもない。

 

で、やってみた。

2015-04-30

感想としては、

まぁ、こんなもんか。

である。

普通のIT企業の会社員なわたしは、デザイナでもプログラマでもなく、じゃあ普段スーツを強要され抑圧されているわけでもないので、アンチテーゼ的なものでは特に無い。

つまらない言い方かも知れないが、todoを管理するツールの「そのうちやるリスト」のひとつのチェックボックスに、チェックを入れたまでだ。(何この言い方ww)

「あぁ、一つやりたかったことできたわ」

まぁ、そんなもんなんだけど、

「さて、次は。」と思った。

で、考えたのは、

顕在化している、アレしたいコレしたいを実現していくことで、潜在的に眠っている、いわゆる、本当にやりたいこと、人生を通じて実現したいこと、軸、コンパス、が顔をだすきっかけになる。ような気がする。という事。

快楽的なものも含まれててもいいと思う。馬鹿だなと思うことは尚良しだ。多分。

やりたいなぁ、やってみたいなぁと思ったことをやってみる。

その行為はそれをやること自体以上に意味がある。

かといって、決して、緊急度の高い物をこなしつづけるに夢中になることがいいことではない。もちろんね。

リストの項目を入れ替え続けること自体が目的ではなくて、リストに本当に大事なものを引っ張りだしきてやることが重要なのかなと。

メモリの部分にキャッシュされているデータは、アーカイブするか削除するかしないと、HDDに眠っているデータは見えてこない。(何この言い方ww)

多分ね。

もちろんインプットし続けることも忘れずに。意識高く。高いんかい。

 

【まとめ】たかが金髪にしてみたい、ってのをやるだけでも見えてくること

まずは見えてる、「やりたい、やってみたい、行ってみたい、食べてみたい、飲んでみたい、見てみたい、聴いてみたい」をやっていかなきゃ、

見えていない、「やりたい、やってみたい、行ってみたい、食べてみたい、飲んでみたい、見てみたい、聴いてみたい」は見えてこない。

多分。

 

で、最終的にお前なにやんの?

に答えられるようになれればいい。とりあえずやりたいと思ったことをやるってのは大事だなとおもった。金髪にするとかってことでもね。

ちなみに。

todo管理ツールの「すぐやるリスト」に「黒髪にする」。が追加されました。

 - hack/ハック ,