yodag

遊び、音楽、WEB、旅、カメラ、育児とか、いわゆるおじさんの日記です

ブログが本当に続かなくて困っているので理由を考える

   

続かない。

ブログぜんっぜん続かない。

好きなことを書けば良いのだろうけれども。

好きなことってなんなんだろうか。

一応書いているプロフィールページを作る時にいろいろ考えた。

自分の興味のあること。

旅行とか音楽とかカメラとか旅行とかラーメンとか。

色々書き連ねてはみたものの、なんだろう、こう、毎日なにかしらの情報を書いていくほどのものでも無い。

実際この2年くらい、ブログを作ってからどうも上手く回っていない。

上手くやるひつようも無いのだが、「毎日書くんだ」と決めたにもかかわらず、3日と続いたことがない。

でもそんな中でもなにか書かねばなにも変わらないのだよ。

だから何か書かねばということを書いて今日は終わり。

産みの苦しみとも違う。なんだろうかね。これ。

むしろ、ブログはじめてからなおさら自分の興味の有ることがわからなくなってきたきがする。

興味のあること、好きなことをどんどん書いていこう。

そしてそいつらが仕事になっていったら最高だな。

とおもって始めた。

興味のあることをまずはならべて、テーマはどれでも良いから、内容もどんなもんでもいいし、しょぼくていいんだから、かってにハードルを上げる必要は無いし、変なエントリーを読まれて変に思われることも全然ないし、ましてや炎上なんてしないし、世の中自分に感心のある人間などほぼ皆無なのだから、恐れずなんでも書いたらいいんだ。

一日一行でもいい。

写真がなくたっていい。

むしろ無くていい。

WordPressのテンプレートを変えたっていい。

大体、そもそも毎日会社員していて一日一ブログも掛けない奴が、一日一素敵画像を撮影できるわけがない。

だから気軽に書けばいい。

Twitterで、バンバンつぶやいてるじゃないの。

なんか気がつくこと色々あるんじゃない。

文句でも、暑い寒いでも、うまいマズイでも。

そんな感じでどんどん書いたらいい。

気軽にやれるのがブログのいいところなのに、ブログで凄いことになってる人たちの成功状態だけみて手が遅くなるなんて、そんなのが一番だめなんじゃないのかなと思った。

だってこのエントリー書き始める時だって、何も考えてなかったけど、たかだか10分考えながらPCに向かうだけで、内容や書き方はともかくこんな程度の文章になったじゃないの。

ね。

好きなことなんだろうなぁ。

 - thought/思ったこと