やはりブログ書くのって大切な気がしている気がしている

thought/思ったこと

書くと整理される。

読みやすい文章に落とし込まれるということでもないけれど、文字にすることで考えているわけで、それをブログにおいてしまえば、また次のことを考えられるようになる。

ような気がする。

アフィリエイトで金でも稼いでやろうと思ったりしていたけど、全然モチベーショにならずに何年もほったらかしにしていたし、それっぽいエントリーはいくつか書いたけど、なんともない。

もちろんSEOだったり、コンテンツの考え方だったり、ライティングを仕事としていたこともあったので、それらを意識したエントリもあるが、なんともない。

好きなことと、人の役に立つ情報が交わるところを意識してアクセスを取ろうとしていたんだけど、本当にモチベーションがなさすぎ。

ブランディングになんて全然ならない。こんなもん。

インプットもアウトプットのスピードが全然足りない。

誰にどんな情報を伝えて、どんなふうに思われたいのか、そのためにどんなコンテンツが必要なのかを棚卸しする。

単純に言えばこんなもんだけど、なければドンドコ書くしかないな。

でもなんとなく思っているのは、読んでて単になんとなーく面白いものが書けたらいいな。とは思うけど、いいなとかいっててもいいなにはならない。

タイトルとURLをコピーしました