yodag

遊び、音楽、WEB、旅、カメラ、育児とか、いわゆるおじさんの日記です

【書いとく】機嫌で態度が左右されやすくて仕事がしにくいひとの対処方

   

仕事。

大体の人が、週に5、6日は働いている。

サラリーマンはもちろん、フリーランスも、自由業も、日々働いている。

働いているといろいろな人と関わることになる。

いろんな人がいるのだが、中には、「機嫌」で仕事をする人間が居る。

ひっじょーに困る。機嫌で仕事する人。

もちろん人間だから仕方がないのだが、子供じゃないんだから機嫌で態度が左右されるのは見ていて厳しい。

例えば、サラリーマンならではかも知れないが、内線、外線、自席に人がくるタイミングが重なって、一気に手元のやることが増えることなんて良くある。

そういった人を横目に見ていると、どんどん機嫌が悪くなる。いわゆるテンパった状態だ。

『あー』とか『なんだよー』なんていう、うめき声を上げ、ひとりごとが増え、貧乏ゆすり的な動作が増え、話しかけにくいオーラを発する。

お仕事上、そういった状況でもこちらから話しかけないと行けない時があるのだが、対応は極めて塩だったりする。普段はそんなことはない。

もちろん緊急度が極めて高いタスクを複数抱えて、それを最短で処理しなければならない時は仕方がない。

そういった状況であれば、こちらもわかる。

そうではないのだ。事実としては、ただ単に、やることリストが増えるタイミングが重なっただけ、なのだ。

諸々のタイミングが集中してテンパって機嫌が悪くなる人は、普段からタスクの管理が下手くそというか、寧ろタスク管理してないじゃないかなと思う。

優先順位を付けるくせが付いていないとテンパりやすいんではないかなと。

朝イチと仕事終わりの時にやる事は目先のメールチェックでは無くて、タスクの確認をやるべきだ。

仕事に限らず、世の中はある程度トレードオフだ。

やることと優先順位を管理していれば、一瞬温度が上がったとしても直ぐに冷静になれるんじゃないかな。
いきなりやることリストが追加されてもある程度は焦らずに済むだろう。

 

ところで、そういった管理が普段を普段から意識しておらず、テンパッて機嫌が悪くなる人にはどう対処したら良いだろうか。

対処策としては一定の条件が必要なのだが、そういった人は得てして、他の人の機嫌の影響を受けて仕事している場合が多い。

または、他人の機嫌に対して敏感だったりする。

なので、
「◯◯さんの機嫌が悪くて〜」的な言葉が、その人から出てきたらチャンスだ。

・機嫌で仕事の態度が変わる人がいて困るほどでは無いけどやっかい
・その人が他人の機嫌について言及した

このタイミングではすかさず、

「プロフェッショナルなら機嫌で仕事してほしくないですよね〜♪」

と言ってみよう。

できるだけサラリと。プロではなくプロフェッショナルと発声するのがポイントだ。なんとなく。

普通の神経だったら、これだけで自分自身も機嫌で仕事をしていることを思い出し、態度も改善されるはずだ。実際僕も2度ほどうまくいった。

なので、条件が整わなければ難しいが、合致するならばオススメの方法だ。

人の振り見て我が振り直せだし、負の連鎖は自分のところで断つこころがけも必要だなと感じている。が、多少機嫌が表に出るのはしょうがないなという寛容な気持ちも持つようにしよう。

 

しかしまぁ。

組織で働くとくのはかったるい。

とはいえこんな風に楽しめば、いいか。いやたのしかない。

 - hack/ハック