yodag

遊び、音楽、WEB、広告、マーケ、旅酒食,カメラ、育児とか

わたくし

非プログラマ、WEB・広告業界の端くれで働いているアラフォー

都内のITベンチャー(当時ブラック企業気味)でWEBマーケティング関連のお仕事で7年半修行。

プロダクションでWEBディレクターをしてから、会社員を辞めフリーランスで広告代理店常駐しつつ、フリーでお仕事しています。

 

ブログを通じて実現したいこと

ブログをやらねばやらねばと思っていたのですが、全く行動に移せなかった。書くことが無いから。1年くらい悩んだ挙句、2週間位考えてブログを作り始めました。以下のポイントをスタート時のブログの目的にしようかなと。

文章力をもう少しなんとかなるようにしたい。

文章が苦手。つまり論理的に考えるんのが苦手。添削付きの小論文の通信講座を受講していたこともあるのですが、毎回20〜50点を前後する様な状況でした。

今後どんなことをするにしても、仕事・日々の生活にかかわらず文章力と論理的な考え方は必要だと思いますので、定量的な目標数値はありませんが、ある程度起承転結論理構成がしっかりした文章が書けるようになることが目標です。

それを実現するためには、守破離な考え方が大事なのはわかるが苦手なのであまり拘らないが目的なのでこだわりなし。

できれば読んで単に面白いと思ってもらえる文章が書けるようになりたいという気持ちもあります。

起承転結な文章を書くことが目的ではない。

お利口な文章はつまらない。

いや、きちんとした文書が書けない嫉妬。

写真をもっと上手く撮れるようになりたい。

一眼レフカメラを所有しているので、せっかく所有しているならもっと上手く撮れるようになりたいな。と。

写真を上手く撮れるようになるためには、シャッターを切りまくるしか無いけどね。

どこかで学んでみたい。

着眼点を広げて、着眼できる力をつけたい。

どんなエントリーを書くのかを考えるということは、自ずと周りの情報を自分から取りに行かなければならないわけ。

一つのことを極めるがごとく徹底的に突き詰めるのがあまり好きではない(今まで出会っていないという無理やりポジティブ)ので、広く浅く時々深く考えるトレーニングになるといいな。

備忘録代わり。

「備忘録」「戯言」「つぶやき」と冠してブログを書いている方も多い。いいと思う。
変な話『本当の本当に忘れないこと、本音の本音』みたいなものは、そもそも忘れないし、紙にでもEvernoteにでも書くべき。むしろそっちでやれという気もしなくないが、「同じ様な問題・悩み・考え事があるひととシェアをしたい」という気持ちがある。

 

自分が本当に好きなものや出せるコンテンツが何か知りたい

いい年なんで、本来であればどこかの業界で、「上の下」くらいにはなっておかないと行けないのですが、なりそびれてます。

ただ、よく言って「中の中から上」程度の物を色々な面で出せる様なうぬぼれはあるので、そういったものをどうにかして仕事がしたいなと思っていたりします。

 

 

そのほか

カメラ、クロスバイク、ギター、漫画、読書、ゲーム、アルコール、旅、ゴルフ、ラーメン。

育児まっただ中です。

「趣味・遊び」「重ねていくお仕事の経験」「ブログを通して得られる体験」を掛け算して得られる何かで友達増やしたいです。

公開日:
最終更新日:2018/06/25